« 横浜イングリッシュガーデン | トップページ | ローストビーフ鎌倉山本店 »

2018.10.30

小倉遊亀展

絵画に造詣が深い人は沢山いますが、私は、まったくわかりません。
なので、美術館に行くこともほとんどなく、友人が誘ってくれる時だけです。

夏に金魚絵師 深堀隆介展があって、約2か月の期間があったのですが、この時もみんなで行こうということになったのですが、時間が合わず中止になり、最終日にいったのですが、周りの道路まで渋滞がひどく、駐車場にも入れませんでした。この時も断念。観た人は、すごく良かったと言ってたので、非常に残念な思いをしました。

今回、昨日ボランティアに行った時に、お仲間に誘われたので、小倉遊亀展を平塚美術館に観に行って来ました。お名前だけは無知な私でも知ってました。

絵画62点、その他陶器が10点ほどが展示されていました。滋賀県大津市生まれなので、絵画のほとんどが、滋賀県立近代美術館の所蔵品です。105歳まで生きられて、死ぬ直前まで描かれていたことにびっくりです。

ご主人は、山岡鉄舟の高弟(弟子の中でも特に優れた者)の小倉鉄樹です。結婚して北鎌倉に居住。

芸術に秀でている人羨ましいし、尊敬です。なんでもそうですが、どんどん外に出て行かないとダメですね。家にばかりいても・・・。
Img_3247  Img_3248

« 横浜イングリッシュガーデン | トップページ | ローストビーフ鎌倉山本店 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小倉遊亀展:

« 横浜イングリッシュガーデン | トップページ | ローストビーフ鎌倉山本店 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • ペット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 果物
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽